動画で紹介する株式会社アルク その3

こんにちは。アルクの広報担当・高羽です。先日、ビッグサイトで開催された「地盤改良技術フォーラム」の視察に、来春入社予定の学生さんと内定者研修を兼ねて行ってきました。すっかり慣れているビッグサイトですが、、、研修ですから、今回は、ちょっと勝手が違います。(正直、緊張しました 汗)


入社前に、少しでも地盤業界のことを知ってもらいたいという主旨で設定した今回の研修。当社が採用する「Σ-i(シグマ・アイ)工法」を、いつもお世話になっているジオテック株式会社の平間課長に説明していただきました。右側(後ろ姿)で説明を受けているのが入社予定の学生(写真は恥ずかしいらしいのでまたの機会に)です。女性で、なおかつ超・文系。地盤業界のことなど全く知らない素人に、一からわかりやすく説明をしていただきました。アポなし&無茶ぶりにご対応いただき、ありがとうございました!

それでは、今回視察してきた「Σ-i(シグマ・アイ)工法」の施工風景を、動画でご覧ください!!

地盤改良工事 杭状地盤補強工法「Σ-i(シグマ・アイ)」

【Σ-i(シグマアイ)工法】
先端に4枚の掘削刃とスパイラル状の翼部が取り付けられた杭を地盤中に回転しながら貫入させる杭状地盤補強工法。